top of page

競技車両製作記 ZC33s

チーム員の新しい車を作り始めました。

まずはどんがらボディにするための台車から。

ボディを載せるための支持部分を新たに付け直して、スイフトの車体にアジャストさせます。

厳密に合わせる必要があるので、最後に台車を4人がかりで持ち上げて確認します。

ミッションジャッキも使いながら。

載せるだけ載せたら、エンジンを下ろして内装剥がしてのおなじみの作業に入ります。

なおロールバーは全溶接&剛性が必要なところを補強していきます。

特に運転席のシートの固定部分が。




社長のやりたいように(予算内で)やってください!って、オーダーなので社長のテンションがめっちゃあがってます。



エンジンをばらして、ロスや抵抗を極力小さくするため各部確認。

吸気ポートの段差を無くすためにポート研磨。

社長がレース用のエンジンか!って言うくらいには作り込まれてるノーマルエンジン。

今日11/21にエンジン組み上げたとか。


参戦クラスがSAか新しく出来る”B”クラスなのかどっちになるかで、また車両製作の面白さの度合いが変わってくるので非常に楽しみ。

Comments


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
bottom of page